こんばんは、世田谷在住、世田谷滝川@マネテク!ANNEXです。

…すみません、嘘つきました。
本当は川崎市在住です(笑)。

さて、先日、ふと思い立って息子と公園に行くことにしました。
公園と言っても、近所にある行きつけの公園ではなく、今回は世田谷公園です。

世田谷公園の駐車場事情

自宅からは距離があるので車で向かいました。
一応駐車場があるのですが、予想通りというか満車だったので、付近のコインパーキングを探すことにしました。

そしてすぐに見つけたのが、クリスタルスポーツクラブ世田谷というスポーツクラブの駐車場です。

場所は世田谷公園の南東にある入口(後述の、SL乗り場のすぐ前にある入口です)からすぐなので、わりと便利な場所だと思います。

一般的なコインパーキングでよく見かける、料金が書かれた案内板のようなものが見当たらなかったのでちょっとビビりましたが、領収書を見ると、郵船世田谷パーキングという名前で
10:44~12:28 1:44 600円
となっていましたので、世田谷としては普通の料金だと思います。

ちなみにスポーツクラブの会員さんがあまり来ない時間帯だったのか、駐車場はめちゃくちゃ空いていました。

目玉の一つ、ミニSL

さて世田谷公園ですが、目玉の一つは何と言ってもミニSLです。
昔は実際に石炭を燃やすSLだったらしいのですが、現在は電動になっています。

園内をぐるっと一周するような形で線路が敷かれていて、息子は大喜びでした。

他にもゴーカートや本物のSLなど

他にも、交通公園的な一角で足こぎのゴーカート?に乗れたり、本物のSLが静態保存されていたり、なかなか充実した公園でした。

息子、世田谷プレーパークにハマる

そして、息子が一番ハマっていたのが世田谷プレーパークという一角です。
木登りしたり、穴を掘ったり、焚き火をしたり、煮炊きをしたり、ターザンしたり、というような遊びが楽しめます。
プレーリーダーというボランティアの方が常駐してサポートしてくれているようです。

中でも息子がハマったのは、謎の家(笑)?

入口が狭いので大人は中を確認できないのですが、窓のない直方体的な木造の小屋のようなもので、中には階段があるらしく屋上に出てそこからすべり台的に滑り降りることができる、という遊具です。
これがえらく気に入ったようで、エンドレスリピートしていました(笑)。

結論 、オススメです

徒歩圏内だったらたぶん毎週のように行くと思います。
わが家からはちょっと距離はありますが、また再訪したいです。

世田谷公園近くの駐車場が満車だったら、またクリスタルスポーツクラブ世田谷さんにお世話になるつもりです。

(参考リンク)
・世田谷公園 – 世田谷区